Message

« 神戸・大阪 | メイン | お詫び »

楽しい時間

昨日は帰りが遅かったしライブの話が簡単だったから補足しておこう。


23日はステージも客席も同じ高さと同じ明るさでいつになくみんなの視線に圧倒されながらの不思議な時間でした。グランドピアノはいいね☆またあそこでやるかも。みんなの笑顔が嬉しかった。


24日はお茶会らしくみんなと触れ合う時間が持てて貴重な体験でした。ゲームコーナー(お芝居券、肩揉み券、肩揉まれ券、耳元囁き歌券、指相撲券、特別写真券)は思ったよりも盛り上がり(!?)もしお酒があったら忘年会みたいなことになってたかも(笑)


本当に楽しい時間をありがとう!
もっと修行をつんで次回に臨みますのでまた来てくださいね!


ところでクレーム(挑戦状)が来たので戻した写真を!ワハハ!
簡単ですわ!
Image652.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arakimakihiko.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/183

コメント (10)

machiko  さんのコメント

ゲームコーナー面白そう~♪
なんか・・・荒木さんらしいチョイスですね。。。(笑)
知恵の輪はこんな形になるんですかぁ~。
全く想像できませんでした!
荒木さん本当に凄い!!!

aachan  さんのコメント

うっわあぁぁぁ!こりゃ本当に楽しそうですねえ。
境界線の感じさせないステージ。そしてお茶会。。。あやしい特別券の数々。。。
ぜ、ぜ、ぜ、是非に!またこういう機会を作ってください(ー人ー)。ものすごい参加してみたくなりました。

あいちゃんママ  さんのコメント

ライブ本当に楽しかったみたいですね(^O^)/
報告ありがとう(v^-゚)ございますm(__)m
知恵の輪凄いですね
私にはお手上げです☆

junko  さんのコメント

こんなに朝早く目が覚めてしまった・・・。もう一度寝てしまうときっと寝過ごすので、起きてしまいました。24日のライヴ、参加させていただきました。本当に本当に待ち遠しかった関西でのライヴ。30人限定ということで「もしかしたらダメかも・・・。」と思っていましたが、何と夫婦で参加でき、(夫は道案内に無理矢理連れて行きました)短い時間でしたが、17年を埋めるにふさわしい私にとっては貴重な時間でした。荒木さんの歌を聴きながら、大好きなコーヒーを飲めるなんて贅沢な企画でしたね。そして何より、私たちとのコミュニケーションをはかる時間ももってくださり、長年荒木さんを応援してきた(荒木さんの曲に癒されてきた)ご褒美をいただいたような気分です。何と写真も撮らせていただきました。そして肩もみまで・・・。こんな緊張は最近なかったので、手に汗をかいてしまいました。私が「荒木さん、かっこいい~。いつまでも若いな~。かっこいいな~」と自分の世界に浸っている横で、夫は「ケーキおかわりあるかな」と、また彼も自分の世界に浸っていました。女性ばかりの会場で、黒一点の夫は場違いに感じていたようですが、「この曲聴いたことある」「LANTISなら知ってる」「Love Me Tonightのアコースティックもいいな」と荒木ワールドに引き込まれていきました。曲としては、もっといろいろ聴きたかったのですが、今回は荒木さんが関西のファンのために、いろいろと気遣い企画して頂けたことを心から感謝しています。次回は、事前に聴きたい曲リクエスト大会・・・なんて企画があればな・・・と勝手なことを考えています。久しぶりに「poison dark」聴けて嬉しかったです。初期の歌ですもんね、口ずさんでいたのは私だけだったような・・・。これからも応援しています。季節柄、お身体ご自愛下さい。

junko  さんのコメント

何だか気分がノってきたので、もう少し・・・。ライヴ会場には、たぶん同世代だろうという雰囲気の方がいらっしゃって、中には荒木さんの記事などをファイリングされていた熱心なファンの方もおられました。(私だって、もってるもん!!)と対抗意識を燃やしつつも、なかなか他の方と話すきっかけがなく、そのことは少し残念でした。(こう見えて、人見知りな私・・・)以前にも言いましたが、熱しやすく冷めやすい私が、こうして20年もの間、ずっと一人の方を応援するなんて考えられません。それはきっと荒木さんの魅力なのでしょう。そして、あまりメディアにお出にならないので、じっくりとファン層が広がっているから・・・?でも歌っている(動いている)荒木さんにも出会いたいし・・・と葛藤してきた20年だったような気がします。以前なら、何気に聴いていたデビュー当初の歌も、歌詞をじっくりと聴けるように自分も年齢を重ねてきたのかな、と気づかされることもしばしば。以前なら、キャーキャーと黄色い声援を送っていたファンも、今ではじっくりと荒木さんの歌に聴き入ってしまい、それぞれの思いが交錯していたのではないでしょうか。果たして夫はどんな気持ちで聴いていたのでしょう?「特徴のある、いい声してる」とぼそっと言ってましたよ。(上から目線でスミマセン)荒木さんと一緒に撮ってもらった写真をカレンダーにして部屋に飾ろうかな、と思案中です。私が荒木さんを知るきっかけになった「Love Me Tonightを、夫婦で聴けて感謝しています。今年は結婚10周年で、よい記念になりました。一緒に来てくれた夫にも感謝したいです。長々とスミマセン

小若菜モトカ  さんのコメント

あまりにも夢のような時間だったので…浦島太郎な気分の小若菜です(苦笑)

…というかほんとに幸せな時間をありがとうございましたm(_ _)m

京都在住にもかかわらず神戸も大阪にも(どっちにも住んでいたくせに(笑))めったに行かないのですが、今回はどっちもしかも一人で来ちゃいましたよ(笑)

ずーっとずーっと遠い遠い人だったのにこんなに近くにいていいのだろうか?と(笑)

もっともっと音楽聴きたかったです。今度はがんばって関東遠征しようかな。今までいろいろ無理だって思っていたけどちょっと頑張ってみたくなりました(笑)

サインして頂く際にポチっていう懐かしいニックネームまで書いて頂けて(友人二人には今でもそう呼ばれていますが三十路炸裂でポチもどうかと…なんですがね(笑))ほんとにありがとうございました。友人うさぎちゃんも狂喜乱舞してます(笑)次回関西である時は是が非でも彼女も連れてきます(笑)

皆さんの熱い想いにも触れさせて頂いて、仲間とライバル?(笑)がたくさんいてすごく幸せでした。

また真樹彦さんにも皆さんにもお会いできることを楽しみにしています(笑)

ここで書いていいのかな?junkoさん、ご主人と一緒に来られていてなんかすんごい素敵だな~って思いました。お二人だし声をかけていいのやらすんごい迷ってたんですが(私もかなりの人見知りです(笑))お声かけておけばよかったですかね。同じテーブルだったのに…

いつかまたお会いできることを楽しみにしています♪

junko  さんのコメント

夢のようなライブからあっという間の1週間・・・。忙しさに押しつぶされそうになりながらも、荒木さんと一緒に撮った写真を見てはニヤニヤ・・・。元気づけられて何とか一週間を終えました。仕事の合間に、ふっと荒木さんの曲を口ずさんでいたり、何だかボ~っとしたり(もちろん仕事はしていますが)、変な感じでした。もしかして更年期障害!!?いやいやまだそんな年齢ではないと思いますが、17年ぶりのライブで緊張し、そのうえ荒木さんとの距離が尋常じゃなく近かったことで、嬉しい反面切ない気持ちになってしまったのでしょうか・・・?BREAK TVを見たり勝手なBEST版をつくったり、まだまだライブの影響は大きいです。デビュー当初のファンクラブの会報や切り抜きを見たりして、この週末もどっぷり荒木ワールドに浸っています。他の方のようにブログを開いたりなどはできませんが、荒木さんの様子がHPを通して身近に感じられることに感謝したいと思います。いよいよ12月、また勝手なクリスマス版をつくってみようかな・・・。

junko  さんのコメント

先日の大阪のライブ(お茶会)で、一緒に撮っていただいた写真をニヤニヤと眺めていたら・・・。なんと荒木さんの右手の薬指にシルバーのリングを発見!!!!なぜ、薬指なのか???いろいろと妄想しています。たまたま薬指だったのかもしれませんが、荒木さん、意味深です・・・。

KRS  さんのコメント

チケット発売開始前に覗いてたらコメントしたくなったので書きます。神戸、大阪と両方出掛けたのですが、それぞれ違う味のある良いイベントですごく良かったです。私は大阪在住ですので東京のライブには日曜日であれば往復夜行バス翌日仕事ということは度々やってはおりますが、東京で行われるライブとまったく味付けが違ってて、それもすごく貴重なものを見せていただけたと思いました。なにより今回一番良かったのはグランドピアノと荒木さんのバラードの組み合わせ。贅沢時間を満喫させていただきました。あと、すごく席が近しい距離でしたので、荒木さんもやりにくい部分も多かったと思いますが、見ているこっち側もリアルサイズですごく照れました。いやほんと、理性で「こっち側を見ているだけで私を見ているわけではない。第一視力悪いっぽいぞ」と言い聞かせても視線が向くだけで照れます緊張します。(笑)荒木さんの目力、強いです。演奏について、歌詞は、覚えていていただけると嬉しいなと思いつつも、大阪でLove me tonightで詰まったときに、会場の子たちでいっしょにわっと歌ったのはなにか楽しかったです。普通のライブだと声なんてかき消されて演奏者には届かないものだと思うのですが、あの場ではリアルに届いていたな、と。長くなりましたが、関西までのお越し、ありがとうございました!次の12月も行きます!

シュワッチ  さんのコメント

うわー!!!行きたかったー!!!
真樹さんのソロ、好き。
あ、次んとき見れるか。
楽しみだ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

 

About

2008年11月25日 19:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「神戸・大阪」です。

次の投稿は「お詫び」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34